建築資材へのグラフェン応用に期待、グラフェンプラットフォームの低コスト量産技術が寄与(2016/12/27)

 グラフェンは鋼鉄の200倍の破壊強度、ピアノ線より3桁高い引張強度を持っており、極めて優れた力学特性を備えた材料である。このため本来的には、土木建築用資材、構造材料への適合性も高いと考えられるが、低コストの資材を大量に使用する分野だけに、実際の応用はまだそれほど進んでいない。本稿では、建築用途へのグラフェン応用に関する最近の研究成果や、一部で始まっている応用製品の事例についてまとめる。 (続きを読む…)

富士通研究所、グラフェンを利用した新原理ガスセンサーを開発(2016/12/27)

 富士通研究所は、グラフェンを利用した新原理の高感度ガスセンサーの開発に成功した。対象ガスによっては数十時間かけて観測していた大気環境をリアルタイムに観測する装置や、生活習慣病の早期発見のための呼気中のガス成分を手軽に分析する装置などの実現が期待される。技術の詳細は、2016年12月に米国サンフランシスコで開催された国際会議「IEDM 2016」にて発表された。

グラフェンゲートセンサーの模式図と製作したセンサーの走査電子顕微鏡像(出所:富士通研究所)

(続きを読む…)

ファーウェイ、グラフェンを使用した耐高温リチウムイオン電池を発表(2016/12/27)

 ファーウェイ(華為技術)は、グラフェンを使用した耐高温・長寿命のリチウムイオン電池を発表した。11月29日~12月1日、幕張メッセで開催された「第57回電池討論会」において、ファーウェイ中央研究所傘下のワット研究所が報告した。

グラフェンによる冷却技術を用いたリチウムイオン電池の構造(出所:ファーウェイ)

(続きを読む…)

グラフェンWiki
  • グラフェンの定義
  • グラフェンの製法
  • グラフェンの特性
  • グラフェンの応用分野
  • 参考文献
  • 外部リンク