NRL、グラフェンを用いた新型のトンネル素子構造を作製(2014/02/05)

 米海軍研究所(NRL)が、グラフェンを用いた新型のトンネル素子構造を作製した。トンネル障壁および輸送チャネルがともにグラフェンで構成されている。2014年1月21日付けの Nature Communications論文が掲載されている。

今回作製されたスピンバルブ素子の模式図と光学画像 (Photo: U.S. Naval Research Laboratory)

(続きを読む…)

ブラウン大、ホウ素の二次元シート「ボロフェン」の存在証拠つかむ(2014/02/05)

 ブラウン大学の研究チームは、グラフェンに似た二次元の格子構造がホウ素でも形成可能なことを示す証拠を実験的に確認した。2014年1月20日付けの Nature Communications論文が掲載されている。

(左)今回確認された36個のホウ素原子クラスタ。中央に六角形の空孔が存在している。(右)B36クラスタが平面状につながったボロフェンの理論モデル (Credit: Wang lab/Brown University)

(続きを読む…)

パデュー大、非対称グラフェンナノリボンの熱整流作用を理論予測(2014/02/05)

 パデュー大学の研究チームが、グラフェンナノリボンなどの二次元系材料を用いた熱整流デバイスの研究を進めている。エレクトロニクスから繊維製品まで幅広い応用可能性がある。2014年1月6日付けの Nano Letters論文が掲載されている。

(a)三角形のグラフェンナノリボンで予想される熱整流作用。(b)薄膜、ピラミッド型量子ドット、ナノコーンなど、熱整流作用が見られる様々な非対称ナノ構造材料 (Purdue University image)

(続きを読む…)

グラフェンWiki
  • グラフェンの定義
  • グラフェンの製法
  • グラフェンの特性
  • グラフェンの応用分野
  • 参考文献
  • 外部リンク
関連ニュース/論文情報