マンチェスター大、グラフェンに陽子透過性があることを発見…燃料電池に応用期待(2014/11/28)

 マンチェスター大学の研究チームが、グラフェンに陽子(プロトン)を透過する性質があることを発見した。燃料電池に応用できる可能性がある。2014年11月26日付けの Nature論文が掲載されている。

グラフェンにおけるプロトン透過のイメージ(出所:マンチェスター大学)

(続きを読む…)

ライス大、グラフェン-CNTハイブリッド体を用いたフレキシブル色素増感太陽電池を作製(2014/11/28)

 ライス大学の研究チームは、グラフェンとカーボンナノチューブ(CNT)のハイブリッド材料を用いて、フレキシブル色素増感太陽電池の新規陰極を開発した。白金電極の低コストな代替品として期待される。2014年10月31日付けの Journal of Materials Chemistry A論文が掲載されている。

試作した太陽電池セル(出所:ライス大学)

(続きを読む…)

カンザス大、種類の異なる原子層シートをレゴブロックのようにつなぐ技術(2014/11/28)

 カンザス大学の研究チームは、2つの異なる原子層シートをレゴブロックのように連結させた新材料を開発した。一方の原子層はグラフェン、他方は二硫化タングステンで構成されている。太陽電池やフレキシブルエレクトロニクスへの応用が期待される。2014年11月25日付けの Nature Communications論文が掲載されている。

二硫化タングステンとグラフェン(出所:カンザス大学)

(続きを読む…)

グラフェンWiki
  • グラフェンの定義
  • グラフェンの製法
  • グラフェンの特性
  • グラフェンの応用分野
  • 参考文献
  • 外部リンク
関連ニュース/論文情報